FC2ブログ

ちえりの手作り日記
ビーズ大好き♪手しごと大好き♪

おばあちゃんのこと・・・

八尾は、今日も雨です。毎日のようにお風呂場で「カワック」さんが、ウナッテおります。

今日は、おばあちゃんの事・・・

先日、いつも「しんどい」が口癖のようなおばあちゃんが、ホントにしんどそう。

と、母から。


市内に2人暮らしの母と祖母。具合が悪いというので、かかりつけの内科へ・・・



それでも良くならず、近くの総合病院へ。


そこもはっきりせず、もう少し離れた総合病院へ。


そこではレントゲンを撮ってもらい、下腹部に大きな影があると言われ、
もしかしたら、尿が溜まっているかもと管を通してみましたが、
違った様で、なら婦人科で見てもらってと言われました。(その病院は婦人科が無い。)


この時点で家に連絡があり、先の病院までは何とか時間をかけて、2人で
歩いて行ったけど、これ以上遠い所は無理だから、車で連れて行って欲しいとの事でした。



なんというタイミング。


岡山から大阪へ戻って来て、小回りがきく様にと軽自動車を購入。その納車も済んだ所でした。




で、産婦人科で見てもらったら、子宮に直径10cmの筋腫が見つかり、取り除くには手術しか無く、
手術はここでは出来ないし、高齢なので体力的に耐えられるか他、細かい検査をしないといけないので
もっと大きな病院へ紹介状を書くから、そちらへ行くようにと・・・


この時点で、おばちゃんが「しんどい」と言い出してから一週間以上経っていました。


日に日に食欲を無くし、どんどん弱っていくのがわかりました。



2日経って月曜日になって、大きな大きな病院へ…
物忘れがひどくなってきたおばちゃんは、素人の私から見ても、痴呆が進んできていると
わかるぐらいになっていました。大きな病院は待ち時間も長く辛かったと思います。


やっとのことで、婦人科で見てもらったら、「筋腫より先に、心臓をみてもらわないと!」
と、循環器科へ。その後、下腹部のMRと、心臓のCT、胃腸科にまでまわされて、循環器科へ
戻りました。そこまでして、たいしてどこも悪くないから、検査の結果をまた聞きに来てと。



酷過ぎると思いませんか? このまま帰れと???



「ちょっと待って下さい。もう10日ぐらいしんどいから、何とかしてほしくて
いろんな病院にいってるのに、何処も薬ひとつくれません。どんどん弱っていくのに
どうしたらいいんですか?」ってちょっとキレ気味に訴えたらやっと点滴をしてくれました。

すると、おばちゃん、すこし元気に。 顔色も良くなったし、もっと早く訴えれば良かったね。
と、窮地は脱したかに見えましたが、その2日後に家の近くの病院に入院しました。


2週間の入院で、食欲も出て一時よりは元気になったんですが、87歳の2週間の入院は
足腰を驚くほど弱らせ、痴呆を進ませました。 



定年してからも働き続けていた母も、仕事を辞めなくてはならなくなり、これから
介護の日々となるでしょう。痴呆と向き合うということは、ホントに当事者にならなければ
わからない苦労がたくさんありますよね。私も少しづつ勉強して、母を支えて行こうと
思っています。


今日は、かなり長く、おも~かったけど、こうゆう事も、明るく書こうと思います。
今度からは。



ああ、、、手が痛い。



あっ、10cmの筋腫ね、おばあちゃんにはめずらしいけども(普通は閉経すると、
小さくなって行くそうです。)開腹するほうがリスクが高いし、急にこれ以上おっきく
ならなければ置いといたほうが良いと言われました。他の検査も、OK出ました。
(結局、なんでしんどかったのかは分からずじまい。)            むむむ。です。



スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cherrybeans0630.blog14.fc2.com/tb.php/60-0d17014c